•  
  •  

ロバート・ホー・トン図書館

聖オーガスティン広場に面した黄色い壁のアーチが印象的なロバート・ホー・トン図書館は、現在も市民に利用されている図書館で、建築時(1894年以前)はポルトガル人の邸宅でした。 その後香港の富豪、ロバート・ホ・トン氏に購入され氏の別荘として利用されていましたが、死後マカオ政府に寄付されて1958年から図書館として利用されています。 古い建物の裏手には近代的な図書館が建っています。 冷房が効いていますし、WIFIも無料利用できるので、一休みにもってこいの場所です。
名称ロバート・ホー・トン図書館
 
分類 建物 
住所
備考< 英名 > Sir Robert Ho Tung Library
< 中国語名 > 何東圖書館大樓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

:-P ;-) :-) :roll: 8-) :-( :cry: :-o :evil: :-D :lol: :-? more »