•  
  •  

VIPルームでゴージャスに遊びたい

マカオでVIP気分を味わう

折角カジノで遊ぶなら、ゴージャスにVIPルームでプレイして、満足行くサービスを受けるのも一興です。 金額の下限は業者にもよりますし、プレー費用によって受けられるサービスも当然違いますが、1000万円以上の予算があるなら是非VIPのサービスを受けてみて下さい。 普通の観光客が目にしない、もう一つのマカオが体験できますよ。  

VIPルームの種類

VIPにはカジノ本体の運営と場所や権利を借りて外部事業者(ジャンケット)が運営しているケースの2種類あります。 かつてはジャンケットがメインでしたが、現在はカジノ本体の運営も増え、サービスにも力を注いでいますし、今後日本にカジノができた場合も利用実績が引き継げると思いますので、これから利用する日本人はカジノ本体が運営しているVIPを選択した方がよいでしょう。 ただし、複数のカジノを梯子したい場合は本体では系列カジノ以外対応できません。 リスボア、Wynn、MGMと移動したい場合は大きなジャンケットと契約するのがおススメとなります。  

サービス内容

VIP業者により、様々ですが、概ね以下のようなサービスが受けられます。
  • カジノ内でのアテンド
  • 高級車での送迎
  • VIPカードの発行
  • VIP専用出入り口の利用
  • レストランやSPAなど滞在中の各種手配
  • 良いレートでの両替
  • 良いレートでの再両替(レートの固定サービス)
利用額に応じて受けられるサービス
  •  ホテル割引もしくは無料
  • 飲食代割引もしくは無料
  • 利用額に応じたキャッシュバック
  • 航空券の提供
  • 観光アテンド
他 初めての方や言葉の不安な方も,あらかじめ日本語のできる、もしくは日本人のスタッフがいるジャンケットに話を通しておけば安心で、快適な滞在ができますね。  

マカオのVIPルームとはどんな場所なのか?

マカオのカジノには必ずVIPエリアが存在します。 これは単に掛け金の高いハイリミットエリアではなく。受付のチェックが必要な別のエリアで、カジノ本体が場所の管理こそしていても、多くのテーブルはジャンケットと呼ばれるカジノとは別の運営基盤を持つ業者のものです。 この業者はそれぞれがカジノ権利を借りて運営しており、規模もサービスもマチマチで、カジノによってどの台が自分のジャンケットの台か分からない場所や、しっかり小部屋になっていて複数のジャンケットが軒を連ねている場所など様々なバリエーションがあります。 いくつものVIPエリアを見ましたが、場所によって大きな差があります。それこそ、こんな素晴らしい場所があったのかと思うような、これぞVIPというカジノもあれば、単なる小部屋というカジノもあるので、主なカジノに複数の台や部屋を持っているジャンケットを選ぶべきです。  

VIPクラブに入る条件とメリット

条件 VIPクラブの運営には多額の資金とリスクを伴うため、VIPカードが発行される条件もジャンケットにより、また、お客様の信用度(紹介者の信用度)により様々ですが、基本的には一定額のお金を預け金として拠出することが多いようです。 クラブによっては日本から入金することもできますので大金を持ち歩く必要はありません。 カジノ本体がVIPカードを発行するケースもあり、一見誰がどのジャンケットのお客様か分かりませんが、自分のジャンケットを使うことで様々なサービスを受けられますし、慣れるまではお客様ごとに担当者が付きますので安心です。 この担当者は自分のジャンケットのサービスやゲームの説明など、カジノ内でのサポートはもちろんのこと、送迎や食事やホテル、エンターテイメントの手配などなんでもサポートしてくれます。 まさに滞在中はずっとVIPとして扱われるのです。 ジャンケットの印象=担当者の印象 と言っても過言ではありませんので、業者選びは慎重にしたいですね。