•  
  •  

アントニオ

Antonio 安東尼奥

以前はコロアン島のロータリー近くでレストラン(エスパソ・リスボア)をしていたオーナーシェフのアントニオさんが、そのお店を2008年に弟子にまかせて新店舗を出したのがここ「アントニオ」 2013年には店舗を少し官也街側に移転して更に店内は充実、 屋上にテラス席のある素敵なレストランになりました。 ミシュラン・ガイドにも載っている有名店なのでマカオでも香港でも、日本のガイドブックなどにも必ず掲載されていますよね。 味はマカオ政府も勲章を出すほどの折り紙つきですが高級店なので、食事のみディナーの予算は1名800-1200mop程度。 ワインリストが豊富なので飲める方はポルトガルワインも是非どうぞ。 要予約 スクリーンショット 2014-06-11 14.27.32
店名アントニオ
Antonio 安東尼奥
エリアタイパ
住所
HPhttp://www.antoniomacau.com/
備考< 営業時間 > 月-金 12:00pm - 3:00pm 18:00pm - 23:00pm
土日 12:00pm - 23:00pm

3 thoughts on “アントニオ

  1. 代理投稿:このコメントはkmkkmwuさんから頂きました。

    アントニオでは絶対食べたかったのは、ポルトガル産ポークの炭火焼きフライドポテトとサラダ添えとダックライスです。
    2人でシェアする事に。

    色々調査をしていると、各お店のダックライスを食べた方の評価が非常に高い事に気付いた為、このアントニオで食してみたい。
    まずはスパークリングウォーター。(お酒は2人とも苦手)
    オリーブの実がおつまみで出てきました。こちらは好みかも知れませんが同僚は苦手との事
    小生はオリーブの実自体食べたことが無い・・・。
    別に普通に食べれましたが、、、恐らく美味しいのでしょうが、、比べるものが無かったので、、

    サービスのパンも出てきました。うん、おいしい。ポークと一緒に食べよう。

    ポークとダックライス登場。
    一人じゃとても食べ切れない量。うんマーーイ。流石ですねー。美味しい。

    単純な食レポですみません。
    とにかくうまい。
    フライドポテトも一味違いますね。素晴らしい。
    また来たい。アントニオさん居るかな?見当たらない。

    JCBカードで割引サービス期間でした。同僚がJCBのカードで決済。

    サービス?でデザートも付いてきました。プリンでした。
    実はこのプリン食べて
    見たかったので、同僚に感謝。
    JCBカードを持っていたのは超ファインプレーでした。こちらも美味しい。

    素晴らしいランチでした。お値段は540HKドルでした。

  2. KENJI NAKANISHI

    I am sending E.mail from Japan. I would like to reserve your dishes. I am going to there on Feb. 22nd at night maybe around 19 or 20 PM. If possible、please send me back E.mail as early as you can.I am looking forward to recieving your answer.                                                                                        THANK YOU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

:-P ;-) :-) :roll: 8-) :-( :cry: :-o :evil: :-D :lol: :-? more »